2009年02月19日

古典浄瑠璃を

来年の正月に
古典浄瑠璃をアラカルトで演奏する事になった。
様々な曲の「おいしいところ」ばかりを
楽しいMCを入れて、お願いします。

という、
古典浄瑠璃では、まず、ない展開。


芸大の同期であり、
かつ、清元の先輩である、リッチャンに相談。

彼女は
人としてとても了見が広く、賢い人だ。
もちろん、演奏でも頼りになる。


自分の力の無さを痛感しつつ、
選曲とアレンジ/構成に悩む日々です。
posted by imm at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26931566
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック