2009年04月09日

トッピンしゃん〜新曲制作途中

太宰だったか、夢野久作だったか、
忘れたが、

「チンピラ」を意味する言葉で
「トッピンしゃん」と使っていた。

いろいろと調べたが、正式な日本語としては
出て来なかったので、
作者の勝手な判断による、俗語的なものかと思う。


私の勝手な判断では、
「ちょっと不良でダラしないけど、
 根は悪くなくて、粋で純で憎めない奴」
というところかな。


そのイメージで、一曲製作中。

P1050053.jpg

三味線タブ符と五線譜の混じった、暗号のような譜面を書いてます。


以下、一番の歌詞を。
いの一番に 春一番
良いことありそうな 太鼓判
大一番に 十八番
永久欠番 羅針盤

海千山千 水平線
良い事ありそな 最前線
小遣い銭は もう、全然
一目瞭然 不完全

*おじゃん しゃんしゃん おじゃん しゃんしゃん
トッピンしゃん

問題発言 アキレス腱
良い事ありそな 無制限
一杯機嫌の くされ縁
著作権は 未経験

何があっても 気にしねえ
終わりはいつも それ、ジャンジャン
昨日は昨日、明日は明日
今が大事と言う事さ


♪ずいずいずっころばし〜の、「とっぴんしゃん」もあるし、
とんちんかん、とか
すってんてん、とか
あんぽんたん、とか、
とっぴんぱらりのぷう〜、とか
日本語のヘンな言葉って魅力的。

終わりを表すのに、コントでも使うけど、
「ジャン♩ジャン♩」って言うのも、イイ。

そんな言葉を使いたかったのですが。
posted by imm at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28369453
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック