2009年05月12日

三味線弾き養成ギブスが欲しい


三味線が巧くなりたい。

でも、巧いって、難しい。

何をもって巧いっていうか。
技術だけでもないし、雰囲気だけでもない。


とはいえ、
とりあえず、技術かな、と思う日々。
P1050210_4.jpg

とにかく練習するしか無い。


自分に負荷をかける。
自己流「養成ギブス」だ。

重い木バチを持って、
フォーム改造を考えながら、
いろいろな弾き方をしてみたりして、
とにかく、無心で弾く。


三味線を「右手のすね」←?ひじと手首の間
で、
押さえて持つのだが、
いつの間にか、そこにアザが出来ていた。


まだまだ、だな。



posted by imm at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29082569
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック