2010年01月09日

NAVI休刊に思う


NAVIが休刊になる。
働いていた編集部がなくなるというのは
たとえようがない寂しさ…
いや、そんな簡単な言葉ではない、
妙な感覚、何とも言えない焦燥感…。

思えば、
私がいた(スズキ編集長、「OP」という別冊もあった)頃は
クルマ自体がオモシロかったし、
クルマをオモシロがる人も多かったような気がする。

最近の若い友人で
クルマ好きな人って、見当たらないし、
クルマが
人格や文化的レベルを表す時代では無くなったんだろうと思う。


当時、
エンスー文庫というラインもあった。
P1060076.jpg

スズキ編集長の著書「○× マルクス」に
「サインください」とお願いした。
直属上司にサインを、という不思議な話ではあるが、
照れながら書いてくださった言葉。

人間的自由をつくろう!

そういう気分の時代だったのか。
P1060077.jpg

私は今でも「そういう気分」ですけど。
posted by imm at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34649594
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック