2011年01月14日

ニホンイシガメの石ちゃんは冬でボーーッとしてます



寒い。

なのに、ニホンイシガメの石ちゃんは、
ちょっとした気温の上昇が分かるらしい。
って、当たり前か、本能だもんね。


ちょっとでも温かいと、
夜明け頃にベッドの下(冬眠の場所らしい)からはい出して、
窓際に置いてある水に入る。


動きはゆっくりとしていて、
ボーーーーッとしている。

水から出て、移動するときも、
ボーーーーーっとしている。

P1070404.jpg


こちらも
驚かさないように気をつけるが、
なかなか隠れるのが上手なので、
部屋のどこで、うろついているのか把握出来ていないと
踏んでしまいそうになる。


ある資料によると、
ニホンイシガメは寒さに強く、冬場でも温かい日は
日なたに出て来ることもあると訊く。
だから、
冬眠、と言っても、グーグー寝てる訳は無くて、
ボーーーーーッとしていて、食べない、という感じ。

でも、
3、4日、見ないと心配になるので、家中を探しまわることになりますが。



最後に余談ですが。
姉から八重山イシガメの写真が来たので、
イシガメつながりで…。
DSC04112.jpg

顔しか見えませんが、
イシガメ系の顔ですな。
ニホンイシガメよりは強面な感じです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42558733
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック