2010年02月08日

ウナ太郎、吐く





寒いからな〜、
エサをよく食べない。

食べたそうにするので、
ポトリとエサを入れてやると、
パクッと食べるのだが、
ヘゲッと出す。

XCh3.jpg
↑ヘゲッとしたところ

食べたそうにするので、また、やると
パクッと食べて、ヘゲッと出す。

パクっ、ヘゲっ
パクっ、ヘゲっ
パクっ、ヘゲっ

ギャグか、おまえの。

ええ加減にして。

2010年02月06日

ウナ太郎を描く2

スライド2.jpg

エサを、パクっ、て感じで。

2010年02月05日

イシガメの石ちゃん、ひさしぶりの日光浴




随分とひさしぶりだ。

ニホンイシガメの石ちゃんが
ごくゆっくりと水から出て来て、
20分ほど日なたに出ていた。

P1060101.jpg

甲羅が緑色に
コケってました。

2010年01月22日

タイリクバラタナゴの食事


うちで飼っている
タイリクバラタナゴたち。

いつもは
水槽の隅っこでジーーとしている事が多い。
水草に挟まれている感じで斜めになっているヤツなんかもいる。

しかし、
エサを入れた途端に、我先にと、泳ぎだす。




小さい口で
小さいエサを、
かなりの速さでパクパクやっているのは、
なんとも、かわいらしい。
いと、おかし。

2010年01月19日

ニホンイシガメの石ちゃんは冬眠中



暖かい日もあるが、
石ちゃんは冬眠中。

冬眠と言っても、
目を閉じてグーグー眠っている訳ではない。

あまり動かないこと、
食べないこと、
甲羅の中に入っていることが多いこと、
そんな感じだ。

P1060082.jpg

水に入ったまま、2日経つ。

水を換えてやろうと思い、
捕まえて、タオルに包む。
病気をしていないか、ジーーッと見てみると
甲羅にコケがはえていた。

2009年12月17日

ウナ太郎が飛び出す



深夜三時。

妙な物音で目が覚めた。
起きてみたが、特に何もない。

まさか、と思い
ウナ太郎の水槽を覗いた、…いない。
辺りを見回したが、いない。
でも、いないはずはない。

よくよく探したら、水槽の裏側でじっとしていた。
「ぎょえええええ」と心の中で叫んで、
台所に飛んで行き、ゴム手袋をした。

はっしとつかみ、水槽に入れた。
…にょろにょろにょろ、と泳ぎだす。


以前も飛び出したことがあり、
ふたをしてあるのだが、
今回は1センチほどの隙間から出たらしい。

うなぎは肺呼吸もできるので、しばらくは水からでていても大丈夫。
陸を歩いて移動する事もあるほどだ。


飛び出して、体が乾燥すると
ヌルヌル成分か?どうか分からないが、
皮膚が向けて白くなる。
P1060038.jpg
だぶん2週間くらいで治るだろう。


むけた皮が乾いて、スリッパに残っていた。
P1060037.jpg

2009年12月12日

水元公園で鯉釣り

稽古せねば、
稽古せねば、
稽古せねば、

と思いつつ、鯉釣りに来てしまった。


だって、
今日のこの暖かさ、風の無さ、を
考えるに、行くしか無いでしょう〜。

P1060020.jpg

案の定、
タナゴ釣りのオジさん達も
ヘラブナ釣りのオジさん達も
結構、多い。


そして、2時間の釣果は…大物を二匹!
P1060024.jpg

50センチと58センチ。
水元公園にしては大物だ。

もっちりと太った58センチは、かなりの引きで、
ウチの短い竿(2.4m)がめちゃめちゃにしなってました。



川の水元公園側が深くなっているらしく、
川のへり近くにも大物がいることが多いらしい。
今日も
あまり遠くへは投げなかった。
ちなみに、エサは「鯉将」とミミズでした。


ああ、明日は稽古せねば。

2009年11月19日

タナゴ見物するイシガメ




タナゴを頂いた。
タイリクバラタナゴだ。

水槽に入れる前に、薬浴させている。


イシガメのいしちゃんが
水族館よろしく、見物してました。

P1050985.jpg

2009年11月10日

ウナギのウナ太郎の肛門




ウナ太郎の肛門を見つけた。
結構、体の真ん中アタリにある。

P1050903.jpg


そうか、金魚でも
真ん中アタリにあるか…。

ここまでが内蔵だと言うと、
そこから後ろは身、白身、ということか。
いやいや、
食べる気にはなれませんが。

2009年11月07日

ニホンイシガメの石ちゃんの足、かわいい




石ちゃん、昼寝中。

秋になって、
のんびりと日なたぼっこしつつ、昼寝をしている事が多い。

P1050907.jpg

ああ、この足、
だらしない足がかわいい。

2009年10月22日

ニホンイシガメの石ちゃんの寝顔



カメは
まぶたが二枚くらいあるらしくて、
パッと観ただけでは、寝ているかどうか分かりづらい。

この頃
季節が良いのか、石ちゃんが熟睡している事が多い。

P1050885.jpg


おお、まぶた、完全にしまっております!
ちと、怖いです、その顔。

2009年10月18日

うなぎのウナ太郎は落ち着かない




ウナ太郎の水槽をきれいにした。
土が臭かったので、
取り除いたら、
料理屋の生け簀のような水槽になった。

P1050875.jpg
ウナ太郎には不評。

ウナギ水槽には
(ウナギが暴れるから)水草なども入れられないので、
ツルッツルの、なんとも寂しい水槽。

2009年10月16日

ニホンイシガメの石ちゃんのお尻




今日も朝からひなたぼっこ。

P1050878.jpg


しかし、
いかんせん臆病者なので、
ちょっと掃除機なんかかけようものなら
スタスタと逃げ隠れてしまいます。

P1050879.jpg

かわいい、お尻。

2009年10月15日

カメの寝顔




クサガメの亀田さんは
夜になると、しっかり眠る。

水の中だったり、岩の下だったり、
寝る場所は色々だ。

P1050872.jpg
寝顔、です。

2009年10月13日

ニホンイシガメの石ちゃんは夜型





朝、涼しくなったせいか、
石ちゃんが、朝、ひなたぼっこをしている事が多い。

P1050869.jpg

「まぶしいぜ」てな感じで、顔は後ろ。
お尻だけ、ポカポカと日に当たっている。


彼は、
昼間はズーーーーと寝ていて、
夜な夜な出て来る。
そして、
早朝、ユルーーーク日なたに当たって、
出勤時間になる頃、また、寝る。


まさに、夜型。

2009年09月27日

蓮の実の穴にキノコ




先日、
蓮の実の穴にクモの卵、という報告をしたが、
今回は、
蓮の実の中にキノコが生えている、という話。


SN3K0217.jpg


ちょいと、気持ち悪いよね。



見つけた時は、
すでにキノコ達は死んでる様子で、
カピカピに乾いており、
棒でつついたら、ぽろりぽろりと落ちた。

しかし、それにしても、
なんでだか、こんな所に生えるんだねえ。

一人一部屋、ってな感じで。

2009年09月18日

UVBライトを買ってみた



日なたを苦手とする
夜型予備校生のような
ニホンイシガメの石ちゃんの為に
UVBライトを買ってみた。

P1050793.jpg

天気の良い日は日なたに出すが、
この頃、天気がはっきりしないもんねぇ。


あ、糞してる。
「小沢」さんの隣に。

2009年09月16日

ビオトープに水トクサ



先日始めたビオトープ。

縁起の良いトクサを入れようと思い、三越へ。

フツーのトクサは大きすぎ。
姫トクサはスイレン鉢では水が深すぎる。
結局、
水トクサになりました。

P1050786.jpg
↑右奥が水トクサ
P1050787.jpg

5匹入れたメダカは4匹に。
ヤゴに捕まらないように、がんばってください。

2009年09月14日

ニホンイシガメの石ちゃん、つぶらな瞳




石ちゃんのつぶらな瞳がかわいい。

P1050779.jpg

写真、大きくしちゃいました。

2009年09月11日

ニホンイシガメの石ちゃんがウロウロ




昼間は岩間で昼寝、
夜になると水辺に出て来る生活の
石ちゃん。


たまには
日に当たろ、とばかり、
無理に日なたに出したら、
ウロウロして、落ち着かず、
ウトウトすることもなし。
P1050763.jpg