2009年09月08日

誕生日にビオトープ




愚息の誕生日。
何が欲しいか尋ねたら、「スイレン」とのこと。

季節も秋にちかくなり、植物も枯れの季節。
店頭から水辺の植物は減っている。

何でも揃う、日本橋三越の屋上へ行ってみる。


店員さんのお薦めをききつつ、
姫スイレン、小ガマ、ウルイを選んだ。
P1050742.jpg P1050744.jpg

ちょっと寂しいが、
来年の春を見越して、こんな感じで…。

スイレンの花を咲かせようと思ったら、
全部を同じ土に植えないで、別々の鉢に植えて同じ鉢で
水に入れるのがいいらしい。
それに、
植え替え等の時も鉢が別の方が便利だとの事。


いまのところ、ギンヤンマのヤゴが3匹、住んでます。


ところで、
オモダカも欲しかったのだが、
最近は、スーパー雑草とか言って、除草剤に強いオモダカが
水田を荒らしているらしい。

クローズアップ現代 http://www.nhk.or.jp/gendai/
Jcast テレビウオッチ http://www.j-cast.com/tv/2009/09/08049130.html

それを聞いて、ちょっと心苦しくなりました。

アオスジアゲハの幼虫




そろそろ秋の気配で、
幼虫も最後になって来た。


通りのクスノキについていた卵
P1050733.jpg

まだ小さな幼虫
P1050734.jpg

大きくなって蛹になったら、
来年の春まで眠る。

2009年09月07日

カマキリ 構え三態



なぜか、いつの間にか
家に
カマキリが3匹もいる。

オオカマキリとチョウセンカマキリ。
P1050748.jpg P1050746.jpg P1050747.jpg

一日中、獲物を捕ろうと構えてます。
まことに
根気強い。

クサガメの亀田さんは脱走計画中



亀田さんの成長が著しい。


春に川で合った時は、
甲羅長が4センチくらいだったのに、
今や、6センチにはなっている。

首やら腕やら、かなり太い。

P1050749.jpg

飼育ケースの空気穴に
爪を差し込んで、鉄棒よろしくやっている。

カメは脱走の天才らしいから、気をつけねば…。

2009年09月04日

ひなたぼっこしよう、カメなんだから




久しぶりに晴れ間が見えたので、
カメを日なたにだす。

P1050735.jpg

クサガメの亀田さんは
日なたが好きらしく、いつまででもコックリやってる。


しかし、
ニホンイシガメの石ちゃんは
暑いのが苦手らしく、逃げ惑っていて、落ち着かない。

P1050741.jpg

鉄棒があったら、
やらせてみたい、腕力です。

2009年09月02日

亀田さんは日向に、石ちゃんは日陰に



クサガメの亀田さんが調子悪い。
脱皮にも見えるが、
皮膚病っぽい。

元気だが、心配。

日向に出すと一日のんびりしていた。
P1050726.jpg
しばらく、水は少なめにしてやろうと思う。


ニホンイシガメの石ちゃんは
石の下。

P1050727.jpg

あまり暑い所は好きでないらしい。


水を一日に5〜6回変えてやるのだが、
きれいな水になると
スススっと出て来て、だらしない格好で寝てます。
P1050732.jpg
カワイいけど、
これじゃあ、
自然界で生きて行けないのが分かるような気がします。

2009年08月28日

中川でハゼ釣り



愚息と中川へ。

オヤジサン達がいっぱい何か釣っていた。
聞いてみると
ハゼだ。

P1050721.jpg

次の日
家にあった、タナゴ釣りの仕掛けのまま
道具を持って、行ってみた。

赤虫では2、3匹しか釣れなかったが、
オヤジさんにもらった
青イソメやミミズにしたら、ドンドン釣れた。

090828_1443~01.JPG

なぜか、
ザリガニまで。

オヤジさん達に「食べられる」と聞いて
釣った30匹ほどを持ち帰ってみたが、
家族の誰も食べる気にはなれず、
翌日、逃がしに行った。

2009年08月26日

脱皮殻コレクション




脱皮殻コレクション。

P1050716.jpg
ギンヤンマのヤゴの脱皮殻

P1050718.jpg
カマキリの脱皮殻

P1050553.jpg
アブラゼミの脱皮殻

P1050715.jpg
クロアゲハの脱皮殻

P1050717.jpg
アミメキンセンガニの脱皮殻

↑ちょっとジャンル違いです。

2009年08月25日

仲良しギンヤンマヤゴのお食事は?



ギンヤンマのヤゴを飼っている。

エサは釣り道具屋さんで買って来た、ミミズだ。

P1050707.jpg


2匹のヤゴが、ミミズの端と端から、
仲良く食べていた。

あれ、
真ん中まで来たら、どうするんだろう?
まさか、共食い?

2009年08月21日

ニホンイシガメ石ちゃんに石を作ってやる




家カメは爪が伸びてしまうらしい。

岩とかザラザラした場所が
部屋には無いからね。


凸凹した所も歩きたいかな、と
勝手に思って、
石を作った。


ちょっと前に大ブームだった「ろくろ倶楽部」の
土が残っていたので、
そいつを使って、作ってみた。

P1050694.jpg

丸くして、中は無くして軽く。


適当に色んな形にした。
P1050693.jpg


向かって左側のグレーの石が「ろくろ倶楽部」石。
左手奥は買って来た、カメ用の偽モノの岩。
石ちゃんの前の丸い石は利根川河原で拾った石。



結構、難なく上って行く。
もうちょっと困難な感じに作った方が良かったか?

2009年08月20日

ニホンイシガメの石ちゃんの寝場所




石ちゃんは本棚の下。

それにしても、だらしない格好です。

P1050683.jpg

ダラッとした足…かわいい。

クサガメ亀田さんの寝場所



え?
そこは、窓のサッシのサンですけど。


何とも気持ち良さそうに寝てますが。
P1050681.jpg

サッシです。

2009年08月19日

ウナギのウナ太郎の近況




ウナ太郎は夏バテだ。

ウナギだから
土用の丑の日にウナギを食べる訳にもいかないし。



食欲がないのか?
あまりエサを食べない。

食べる時も、以前のように、
あまりアグレッシブではない。



↑以前のウナ太郎映像



おい、やっぱり夏バテだろう。



しかし、元気が無いという訳ではない。
時々、
口を水の上に出して、息をしている。

P1050353.jpg


魚のくせに、ちょっとヘン。

クサガメの亀田さんは部屋を歩く




ニホンイシガメの石ちゃんの他に
クサガメの亀田さんがいる。

P1050355_2.jpg


亀田さんは
なかなか、図々しく、どん欲で、ちと意地悪。
良く言えば、
生きる力に溢れたタイプである。


部屋中を歩き回り、狭い隙間などで昼寝してます。

2009年08月18日

ニホンイシガメの石ちゃんと米袋




ニホンイシガメの石ちゃんである。

部屋の中を放し飼いにしている。

今日のお気に入りは、米袋
P1050659.jpg

あらら、入っていきました。

P1050661.jpg


その後、夕方まで米袋で寝たり、糞したり。

2009年08月17日

アミメキンセンガニの脱皮



淡路島の大浜で
遊んでいたら、アミメキンセンガニがいた。


バケツに入れておいたら、
ちょっと大きいカニに挟まれていた。

と、思ったとたん、
逃げるように脱皮を始めた。

SN3K0153.jpg

左が脱皮した皮、右が脱皮して大きくなったカニ



するすると脱皮して、
挟んでいた大きい方のカニは
脱皮の皮をずっと離さずに挟んでいた。

SN3K0160.jpg

左が脱皮した皮、まるでカニのようです。
右がカニを挟んだつもりの大きいカニ。

「勘違いカニ〜」ってだじゃれを言うカニ?

2009年08月16日

アブラゼミの羽化

愚息の自由研究。

アブラゼミの羽化を観察した。


P1050533.jpg

P1050534.jpg
P1050537.jpg


約1時間半で真っ白なセミになる。

P1050539.jpg



何度見ても、感動するぜ。

2009年07月10日

クロアゲハが羽化




愚息が採って来たクロアゲハの幼虫が
サナギになった。
P1050361-1.jpg

ツルッとしていて、アゲハのそれとは
全く違う。
存在感が違う。
ちょっとした高級感さえ、ただよう。

今日、
突如、色が変わっていた。
P1050362.jpg

明らかに、羽化しようとしている。

と、思っていたら、
昼過ぎに始まってしまった。
P1050363.jpg

実はここ、
生け花の南天の木。

羽がしっかりと広げられるように、
飼育ケースから出して、生け花にくっつけたのだ。

南天の木につかまって、じっとしている事、
四時間。
羽がすっかり伸びたらしく、部屋を飛び始めた!!!


P1050370.jpg

最終的に、
しばらくカーテンにとまっていた。

愚息と一緒に外に離してやりました。

2009年07月08日

八百屋で買ったカブトムシが成虫に

三味線の練習をしていたら、
窓際で
カサカサカサカサカサカサカサカサカサカサカサカサ
と、小さい音がする。



しばらく気にしないでいたが、
やっぱり、


カサカサカサカサカサカサ
音がしている。


窓際にはカブトムシの幼虫を入れた
飼育ケースがある。

もしや?と思い、
開けたら、やっぱり、カブトムシ雄がいた。

二つ目の飼育ケースを見たら、
カブトムシ雄が3匹もいた。

雄ばかりが4匹。厳しい現実。

P1050360.jpg


練習は中断!
速攻で「カブトムシの土」と「エサ」と「飼育ケース」を
買いに走った。


忙しい夏が来た。

2009年07月06日

今年最初のギンヤンマ

そろそろと
トンボの季節。

今年も
凛々しい姿を見られるのですね、嬉しいっす。


愚息が
今年最初のギンヤンマ捕獲に成功。
P1050337.jpg


ジーーーーーーーット
観察をした後で、
ベランダのトマトにとまらせて、逃がしてやりました。



それにしても、
今年は、近所の公園でも、水元公園でも、
虫の数が減っているように感じます。

水元公園では、虫の捕獲を禁止し始めたようです。
特に、トンボや蝶。
でもまだ、周知徹底できていないらしく、
虫網を持っている方を見かけます。


そういえば、昨日、
水元公園では、ドラマ「こち亀」の撮影をしていました。
速水もこみちさんが来ていたらしく、
すごく人だかりしてました。

「8月にはスマップが来るから〜」って
大声で電話で話していたオジさん
       ↑全くスマップには興味なさそうなオジさん
が、いました。

香取慎吾さんの事だと思いますが。